オプション
DV脱気装置

特徴

袋内の空気を抜き取る装置になります。シール機に搭載することにより、シールと脱気の2工程を一度に行なえ、作業効率UP間違いなし。(脱気装置による真空包装は出来ません。)
*なお脱気装置は、シール機に搭載しての使用になります。

吸い口タイプ スイッチ式またはインバーター調整式

吸い口による脱気。
写真は、インバーター調整機能付き

ノズル式脱気 スイッチ式またはインバーター調整式

従来の脱気より強い脱気が可能。ノズルに投入しスライドさせる操作でらくらく脱気可能

吸い口、ノズル式併用タイプ スイッチ式またはインバーター調整式

切替バルブで吸い口、ノズル両方使用可能。
写真はスイッチ式

対応可能シール機

各脱気装置は、弊社の各シール機に納入時はもちろんご購入後、後付けすることも可能です。
ただし、後付けの場合、機械の年式によっては取付けができないことがあります。詳細は、各営業所にお問い合わせください。